THE BEST MEN

2013.07.06 [Sat] 渋谷CYCLONE

OPEN 18:00 / START 18:30

Adv ¥2,000 / Door ¥2,500

 結婚式にて花婿を一番近くでサポートする"ベストマン"

 "B"ULLETPROOF MIRROR

 "ST".Clair

 "M"ountain Paddy Field

 "N"OTHING TO DECLARE

 それぞれのバンドの頭文字をなぞり、

 お互いのリリースをサポートし、讃え合おうと発足した

 4バンド合同企画!リリースというひとつの"門出"にぜひご同席くださいませ。

 ROCKな祝杯をあげましょう!


                                                

[チケット予約方法]

 ※本ページでご予約いただけます。

---------------------------------

 本ページ最下"Contact"に下記4点ご入力の上、『送信』ボタンで完了!!

  ・お名前

  ・ご自身のメールアドレス

  ・チケット予約枚数

  ・どのバンド名で予約したいか

 ※各バンドのHomepageからもご予約は受け付けております。

                                                


Release Information

 BULLETPROOF MIRROR 『BULLETPROOF MIRROR』 2013.04.22

 NOTHING TO DECLARE『Your Obsession』 2013.05.15

 Mountain Paddy Field 『BEST-MEN』 2013.06.15

 St.Clair 『The Epilogue』 2013.07.06


 リリース詳細は各バンドのHomepageをCHECK!!



BULLETPROOF MIRROR

フランス人ボーカリストEricをフロントに2006年に結成された日仏混合エモーショナルロックバンド。
2008年1st LP『(a few)drops of Innocence』をFACT,StartOfTheDay,NatureLiving等を輩出したTheoryAndPracticeRecordsよりリリース。
日本のバンドながら、US/UKを度々渡航した経験を持つEricの声が乗ることで、

現地直産のスピリットを抱合したハイブリッドで独創的なサウンドを展開する。

今春、4年ぶりのMusicClip"six years"の制作を経て前作『SOMA』から1年ぶり、

3枚目のLP『BULLETPROOF MIRROR』をリリースした。


NOTHING TO DECLARE

東京を拠点に活動するロックバンド。それぞれ国内、国外、メジャーシーン、インディーズシーンと幅広く活動経験を積んできたメンバーが集結し現メンバーで結成。幼少期から海外で育ったMasの英詩、洋楽と邦楽の両サイドを持ち合わせた楽曲アレンジ、独特なメロディの延長に垣間見えるエモーショナルなスクリームを武器にラウドシーンに堂々参戦。日々めまぐるしく変わっていく音楽シーンの中、芯が通ったストレートなロックサウンドは泥臭さえ感じさせるが、ボーカルから放たれる独特の世界観が融合する事で、まさに[世界標準]なサウンドへと昇華されている。


Mountain Paddy Field

〜考えるな。感じろ。〜

2009年結成、「少しだけ時代を逆行する」直球勝負のロックバンド。結成と同時に、ジャンルの垣根を越えたエンタメ企画「開墾(かいこん)」をスタート。そして2011年には1stミニアルバム「MPF」をリリース。現在、更に進化した2ndアルバムの制作中である。

今回は「THE BEST MEN」を記念して、6/15より新曲「BEST-MEN」のweb無料配信がスタート!

刮目せよ!


St.Clair

Rock、Alcohol、Girlsが大好きな、PARTY ROCKバンド!

カナダ出身のKaz(Vo)、Kosuke(Gt)、Keita(Dr)!スコットランド出身のHideo(Ba)!

海外、日本と国問わずプレイしてきた4人!英語はもちろん、楽曲は洋楽そのもの!

過去にはRise Against、The Exploited、Flogging Molly、As I Lay Dying、Mayday Parade、Every Avenue等、様々な海外バンドとの共演を果たしている!

今後の彼らの活動を要Check!



-Guest Act-

The Winking Owl

群馬から現れたエモ / ポスト・ハードコア通過型エモーショナル・ロックの新星。
フレッシュな疾走感と浮遊感を両立させたドリーミーかつパワフルなサウンド、さらにプログラミングを挿入することにより、抜群のセンスとオリジナリティを確立。
アメリカでの音楽活動を経て帰国し、ギター講師としても活躍する新世代ギタリストYomaを中心とした楽器陣によるテクニカルでタイトな演奏に、日欧ハーフのハイブリッドな感性を持つ女性ボーカルLuizaが紡ぎだす、伸びやか且つ妖艶なボーカルが彩るオリジナリティ溢れる世界観。
欧米とアジアのDNAが交わる、ピュアで神秘的なその ''ハイブリッドかつ独自な世界観'' と、''普遍性を兼ね備えた確固たる楽曲のモノホン感'' で、今後さらにシーンに新たな風を吹き込むであろう要注目のバンドである。